ロッテ・小島 2被弾6失点KO「チームに申し訳ない」

[ 2020年10月22日 20:39 ]

パ・リーグ   西武ーロッテ ( 2020年10月22日    メットライフD )

<西・ロ>5回2死一、三塁、外崎に左越え3ランを打たれ崩れ落ちる小島(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 ロッテ先発・小島は2本塁打を浴びて5回8安打6失点でKOされた。

 1―1の同点で迎えた4回、2死三塁でスパンジェンバーグに勝ち越し2ランを被弾。5回には2死一、三塁で苦手の外崎に左越え3ランを浴びた。

 今季8勝目を目指しながら大量失点で降板となった左腕は、「チームに申し訳ないです。今はそれしか言葉がありません」と広報を通じてコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月22日のニュース