西武・外崎がサイクル安打にリーチ

[ 2020年10月22日 20:16 ]

パ・リーグ   西武―ロッテ ( 2020年10月22日    メットライフドーム )

<西・ロ>5回2死一、三塁、左越え3ランを放つ外崎(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武の外崎修汰内野手(27)が3―1で迎えた5回2死一、三塁で左翼席に6号3ラン。小島のカットボールをはじき返した一発に「その前にエラーをしてしまっていたので、何とか挽回したいという気持ちで打席に入りました。(手応えは)ありましたね!アップルパンチ」と喜んだ。

 外崎は初回に二塁内野安打、4回に左中間へ二塁打を放っており、サイクル安打にリーチを掛けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月22日のニュース