豊上ジュニアーズ初の決勝ならず 鋭い当たりがことごとく正面

[ 2019年8月23日 05:30 ]

スポニチ主催 全日本学童軟式野球 マクドナルド・トーナメント第4日   豊上ジュニアーズ0―10多賀少年野球クラブ ( 2019年8月22日    神宮 )

 豊上ジュニアーズ(千葉)は雨が強まった影響からか、先発の前田が制球を乱して2回に4失点。攻撃では鋭い当たりがことごとく正面を突き、流れを変えられなかった。

 高野範哉監督は「(相手投手は)内外角をきっちり投げていた。投げるコースと守備位置が連動していて、ライナーも守っているところにいった」と脱帽。初の決勝には届かなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月23日のニュース