多賀少年野球クラブ10点対象 連覇へ王手

[ 2019年8月23日 05:30 ]

スポニチ主催 全日本学童軟式野球 マクドナルド・トーナメント第4日   多賀少年野球クラブ10―0豊上ジュニアーズ ( 2019年8月22日    神宮 )

 前年度優勝の多賀少年野球クラブ(滋賀)が投打に圧倒し、2年連続で決勝に進出した。「1番・遊撃」で出場した辻が3安打3打点、3盗塁。5回2死からは2番手投手として、2回1/3を1安打無失点で締めた。「1点ずつ確実に取ることができた。(マウンドでは)ピンチでも丁寧に投げることができた」。

 過去に大会2連覇を遂げたのは長曽根ストロングス(02、03、15、16年)だけ。辻正人監督は「トーナメントを意識せずにやってきた。5チーム目との試合、というつもりでやる」と気負わずに臨む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月23日のニュース