ロッテ・井上、2戦連発はボルシンガーとグータッチのおかげ!?「毎日しないといけない」

[ 2019年8月23日 22:21 ]

パ・リーグ   ロッテ3―0ソフトバンク ( 2019年8月23日    ZOZOマリン )

グータッチパワーで明日もホームランだ!7回零封のボルシンガーと貴重な2ランを放った井上(右)(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテが連敗を2で止めて、ソフトバンクに13勝6敗とし、13年以来となる勝ち越しを決めた。

 8回に貴重な追加点となる21号2ランを放った井上は「今日は、4番の角中さんが良く出塁してくれていたので、4番に負けない仕事をしようと思っていました。最近なかった感触だったので、最高の気分です」と振り返った。

 2試合連続の本塁打となったが「実は昨日東京ドームの試合でボルシンガーがいて、グータッチをしたらホームランを打つという奇跡が起こりました。今日も試合前にグータッチをしたらまさかホームランを打てたので、毎日グータッチしないといけない展開になりました。(ボルシンガーは)もうパートナーですね」と2戦連発となった秘話を明かした。

 ソフトバンクに6年ぶりの勝ち越しを決めたことについても「選手も一生懸命やってますし、何より熱い応援をしてくれるファンの方々のおかげだと思っています」とファンへ感謝し、「ここから上を目指して1試合1試合一生懸命に闘いますので、応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月23日のニュース