星稜・奥川 今後国際舞台で大忙し「まだ高校野球は終わっていないのでしっかりやりきりたい」

[ 2019年8月23日 05:30 ]

第101回全国高校野球選手権大会 決勝   星稜3-5履正社 ( 2019年8月22日    甲子園 )

5回、星稜・奥川は履正社・井上を見逃し三振に抑えガッツポーズ (撮影・後藤 大輝)   
Photo By スポニチ

 星稜・奥川はすぐに国際舞台が待ち受けている。23日に金沢に戻り、24日には東京都内で合宿中のU―18高校日本代表に合流する見込み。甲子園大会が終わったばかりだけに、U18ワールドカップの質問には「それは、まだ。全然考えていない」と話すにとどまった。

 それでも「まだ高校野球は終わっていないのでしっかりやりきりたい」と奥川。しばしの休息を経て、新たな戦いに向けて闘志を高めていくことになる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月23日のニュース