中日 天敵・大瀬良討ち!6回に福田のソロから3連続二塁打でKO

[ 2019年8月23日 20:28 ]

セ・リーグ   中日―広島 ( 2019年8月23日    ナゴヤD )

<中・広>6回裏2死二塁、阿部の左中間適時二塁打で生還した高橋(手前)を拍手で迎える与田監督(中)(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 和製大砲が反撃ののろしを上げた。0―1の6回2死、中日・福田が13号ソロ。フルカウントからの7球目、大瀬良の甘く入ったカットボールをバックスクリーンへ運び「2死走者無しだったので、長打を狙っていた。何とかフルカウントまで持っていき、甘い球を上手く仕留められた」と笑みを浮かべた。

 さらにビシエドが中越え二塁打でチャンスメークすると、高橋が左中間へ勝ち越し二塁打。右手小指負傷からの復帰後、初打点を挙げ「この回、ひっくり返したいと思っていたので良かった」。

 阿部も左翼フェンス直撃の適時二塁打で続き「周平が打ってくれたので、良い流れに乗って打つことができました」とうなずいた。

 今季3戦全敗、いずれも完投勝利を許している天敵をついにマウンドから引きずり下ろした。

 藤井も2番手・中村恭から適時二塁打を放ち、この回一挙4点で試合をひっくり返した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月23日のニュース