ソフトバンク・柳田 復帰後3試合連続安打 今季3度目の零敗も「また明日」

[ 2019年8月23日 23:01 ]

パ・リーグ   ソフトバンク0―3ロッテ ( 2019年8月23日    ZOZOマリン )

<ロ・ソ>3回表2死二塁から柳田は右前打(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの柳田は試合後に日本野球機構(NPB)による無作為の指名によるドーピング検査を割り当てられ、「移動日なのにババ引いたあ~」と周囲を笑わせた。

 試合では3回2死二塁の好機に初球の143キロ直球を捉えて右前に運び、左膝裏のケガから復帰して3試合連続となる安打を放った。「詰まったけどいいところに飛んでくれた」という、この打球で二塁走者の牧原が本塁を狙ったが、惜しくもロッテ・マーティンの好返球に阻まれてしまった。

 1点が奪えず、ロッテに今季3度目の零敗を喫したが、柳田は「相手のいいプレーだった。また明日」とさばさばした表情で球場を後にした。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月23日のニュース