PR:

広島、9日からの阪神3連戦の中止を発表 西日本豪雨災害「十分に検討した結果」

8日の巨人―広島戦が行われた東京ドームでは、試合前に西日本豪雨災害の被災地を支援するため募金活動が行われた(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 広島は9日から11日にマツダスタジアムで予定していた阪神との3連戦を西日本豪雨災害の影響で中止すると8日、発表した。振替試合の時期は未定。

 中止に伴う入場券の払い戻しは9日午前11時から「マツダ スタジアム正面3塁側窓口」で行う。詳細は球団公式ホームページで発表予定。

 球団は文書でコメントを発表。内容は以下の通り。

 今回の西日本を中心とした豪雨による災害におきまして、被災された皆様にお見舞い申し上げます。

 これまで地域と共に歩んできた広島東洋カープといたしましては、このような甚大な被害により、多数の犠牲者が出ている中で試合を行っていいものか十分に検討した結果、明日からの阪神戦を中止する決断をいたしました。

 楽しみにしてくださっていたお客様には、大変申し訳ございませんが、このような判断にいたったことをご理解いただきたくお詫び申し上げます。

 そして被災された地域の一日も早い再建と復興を、心からお祈り申し上げます。

[ 2018年7月8日 17:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月17日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム