中日 助っ人陣が打線けん引 アルモンテ「勝利に貢献したい一心でバットを振った」

[ 2018年7月8日 18:09 ]

セ・リーグ   中日5―4ヤクルト ( 2018年7月8日    ナゴヤD )

<中・ヤ>6回裏2死二、三塁、アルモンテは逆転となる左越え適時二塁打を放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日が5―4でヤクルトに逆転勝ちを収めて2連勝。4番のビシエドが2回に左翼4階席に飛び込む特大の先制11号ソロを打てば、5番のアルモンテは6回に逆転の左中間二塁打を放つなど助っ人陣が打線をけん引した。

 「自分としてもすごくいい感覚で打てた」とビシエド。アルモンテも「チームの勝利に貢献したい一心でバットを振った。いいところでいい打撃ができてとてもうれしい」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月8日のニュース