【茨城】仁志敏久氏が始球式「茨城で成長させてもらった」

[ 2018年7月8日 05:30 ]

始球式を行う常総学院OBで元巨人の仁志敏久氏
Photo By スポニチ

 常総学院OBで巨人などで活躍した仁志敏久氏(46=U12侍ジャパン監督)が茨城大会の開幕戦の始球式に登場した。

 スーツ姿で103キロをマークし、ストライク投球。「意義のある大会で(の始球式は)光栄。緊張しました。100キロ超えて良かった」と振り返った。高校時代にプレーした水戸市民球場での“凱旋登板”に「茨城で成長させてもらった」と感慨深げ。高校球児へ「勝っても負けても学んだことを次につなげて」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月8日のニュース