楽天 1カ月ぶり1軍登板無失点「久しぶりに応援の中で投げられて良かった」

[ 2018年7月8日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天2―3西武 ( 2018年7月7日    楽天生命パーク )

9回に登板した松井裕(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 不振で2軍調整していた楽天の松井が、6月5日の巨人戦以来約1カ月ぶりに1軍のマウンドに上がり、1回を1安打無失点。2―3の9回に登板し、2死から秋山を外角高めの145キロ直球で空振り三振に仕留めた。

 「安打された後も切り替えて投げられた。久しぶりに応援の中で投げられて良かった」。6日に1軍昇格して、すぐに結果を出した。チームは接戦を落としたが、昨季まで3年連続30セーブをマークした左腕の復帰は明るい材料だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月8日のニュース