33時間以上かけて用具届いたが…ヤクルト 今季6度目の零敗で4連敗

[ 2018年7月8日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト0―3中日 ( 2018年7月7日    ナゴヤD )

マウンドで険しい表情の小川(中)(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 ヤクルトは今季6度目の零敗で4連敗。先発・小川は7回1失点と粘ったが、打線の援護なく3敗目。0―0の7回1死二塁、福田に中前適時打を浴びた。

 自身の連勝は4で止まり「なんとかゼロに抑えたかった」と悔しがった。6日は大雨の影響で用具運搬車が到着できず、異例の中止。この日午前4時半に33時間以上かけて広島から名古屋市内に届けられたが、チームはナゴヤドームでは昨季から6連敗。小川監督も「点を取ってあげたかった」と厳しい表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月8日のニュース