日本ハム 高梨踏ん張れず 3連敗で首位と3差

[ 2018年7月8日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム1―9ロッテ ( 2018年7月7日    ZOZOマリン )

5回無死一、三塁、井上(左)に3ランを放たれた高梨(撮影・近藤 大暉)
Photo By スポニチ

 日本ハムの高梨が2失策が絡む不運もあり、5回8失点(自責4)と持ちこたえられず、引き分けを挟んで3連敗。首位・西武が勝利してゲーム差が3となった。

 高梨は「僕がゼロに抑えればよかった。(初回に失策した)タクさん(中島)に申し訳なかった」と反省。栗山監督は「ボールが悪いとは思っていない。いろいろなことがある」とかばった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月8日のニュース