×

不採用から24年 石井亮次アナ 夢の日テレ初司会「望外の喜び」

[ 2022年7月7日 07:00 ]

「人間検証バラエティー 叡智の狂宴」の収録に臨む石井亮次アナウンサー
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサーの石井亮次(45)が、初めて日本テレビの番組でMCを務める。17日放送の「人間検証バラエティー 叡智の狂宴」(後2・00)に出演する。

 約24年前に日本テレビのアナウンサー試験を受けた際「あなたは明るいじゃなくて、“あ”がとれて“軽い”のよ」と言われて落ちたといい「24年たって、日本テレビで司会ができる。こんなうれしいことはないので、ほんとに望外の喜びでございます」と語った。

 2020年3月末にTBS系のCBCテレビを退社した後、他系列ではフジテレビ「サンドと石井と知りすぎた芸人たちの会!」などでMCを務めた。今回の番組は人間の本能や欲望をテーマに検証を行う内容で「1回ならず2回、3回と、続けられたら。ある意味、私も欲が出てきています。これが下心なんですよね」とレギュラー化に意欲を見せた。

 MCアシスタントとして朝日奈央(28)、お笑いコンビ「シソンヌ」の長谷川忍(43)が出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月7日のニュース