×

中川翔子、侮辱罪厳罰化に言及「スクショ」呼びかけ 「無法地帯だったのが少しずつ動いた感じでしょうか」

[ 2022年7月7日 09:12 ]

中川翔子
Photo By スポニチ

 タレントの中川翔子(37)が7日までに自身のツイッターを更新。インターネット上の誹謗中傷対策で「侮辱罪」の法定刑を引き上げ、厳罰化する改正刑法が7日から施行されることについて私見をつづった。

 中川は「侮辱罪厳罰化、7日から。誹謗中傷も、警察に相談するためにスクショしておきましょう」と呼びかけ「ずっとネット黎明期から無法地帯だったのが少しずつ動いた感じでしょうか。リアルと同じようにマナーを守って楽しむまともな世界になってゆきますように」と願いを込めた。

 この投稿には「有名人の動画やSNSへの誹謗中傷が多いですね、やっとですね」「ルール・モラルを守って楽しく利用したい」「誹謗中傷、少しでも減るといいですね」「もう心無い言葉の羅列で傷つく人がいなくなってほしい」と共感のコメントが多く寄せられた。

 侮辱罪厳罰化は「拘留(30日未満)か科料(1万円未満)」とされていた法定刑に「1年以下の懲役・禁錮または30万円以下の罰金」を追加。公訴時効は1年から3年に延長となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月7日のニュース