×

ET-KING 活動再開で生配信ライブ KLUTCH「また元気に歌を届けられるように頑張ります」

[ 2022年7月7日 20:33 ]

「ET-KING」の(左から)コシバKEN、KLUTCH、センコウ、BOOBY(後列のDJ)
Photo By スポニチ

 ヒップホップグループ「ET-KING」が7日、グループの公式YouTubeチャンネルで生配信ライブを行った。

 「ET-KING」は、3月にKLUTCHが大麻取締法違反違反の容疑で書類送検されるも不起訴処分となった後、活動を自粛。その間、グループはKLUTCHを除くセンコウ、BUBBY、コシバKENの3人での活動し、ライブなどを開催していたが、7月1日から再び4人での活動を再開していた。

 この日はライブの冒頭で、センコウが「また、こうして4人で歌える日がやってきました。見てくれている、みんな、本当にありがとう。うれしい時も悲しい時も、いろいろあるけれど、俺たちET-KINGは変わらず歌い続けていきたいと思います」と話し、ライブが開始。途中でコシバKENも「久々のライブ、思いっきり楽しんでやろうと思っています。全国民の皆さん、改めまして、ET-KINGです。よろしく、どうぞ」と叫んだ。

 さらに「久々の全員集合」という4人でトークする場面では、KLUTCHが「改めて、今回、報道の方でたくさんの方にご迷惑、ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした」と話して、4人全員で頭を下げた。その上で「また元気に歌を届けられるように頑張っていきますので、よろしくお願いします」として、ライブ再開。新曲も含めて熱唱し、待ちわびたファンに歌を届けていた。また、ライブの中では4年ぶりのニューアルバムのリリースが決定したことも報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年7月7日のニュース