×

和田アキ子と上沼恵美子 NHKで初の本格共演決定!大御所2人「仲良いんですよ」オファーは「勇気が…」

[ 2022年7月7日 16:02 ]

和田アキ子(左)と上沼恵美子
Photo By スポニチ

 関西出身の大御所タレント・和田アキ子(72)、上沼恵美子(67)の2人がNHKのバラエティー番組「アッコと恵美子」(21、28日後7・30、関西ローカル)で初の本格共演を果たすことが7日、同局から発表された。

 大阪・鶴橋出身の和田と、兵庫・淡路島で育ち、大阪でデビューした上沼。歌手としての番組共演は何度もあるが、それぞれ東西芸能界を牛耳ってきた2人が「大人の修学旅行」をテーマに、大阪のキタ、ミナミの街を歩く。思い出の場所、定番の観光スポットを満喫。道中はプライベートの悩み相談に始まり、人生哲学を語るシーンもある。

 和田は「和田アキ子と上沼恵美子ちゃんの番組と聞くと、ドキドキするでしょ!えっ、この2人仲良いの?って思ったでしょ?」と笑い、「仲良いんですよ!リスペクトしている恵美ちゃんとお互いのルーツや、思い出の場所を巡って沢山の話をしました。ほんま、何が起こるかわからへんよ!お楽しみに!」と自身も期待。

 一方の上沼も「アッコさんとは番組でお会いしても、ご挨拶程度しかご一緒する機会がなかったので、今回初めてじっくりお話ができて、とても楽しく光栄でした!どうぞ皆様ご期待ください!」とPRした。

 大阪放送局・小池英夫局長も「キャスティングを聞いて驚きました。大阪からスタートした2人がどういうやりとりをするか、興味があります」と楽しみにしていた。また、2人の共演を実現させた川口誉チーフプロデューサーは「2人のパワーを全国に発信したい」と説明。2人へのオファーについては「勇気、いりました」と苦笑いし「2人のイメージが変わるかも」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月7日のニュース