×

EXIT兼近大樹 24時間テレビランナー「諦める勇気も与えられたら」

[ 2022年6月27日 15:00 ]

EXITの兼近大樹
Photo By スポニチ

 8月27、28日に放送される日本テレビ「24時間テレビ45」の制作発表が27日、東京・汐留の同局で行われた。チャリティーランナーを務めるお笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹(31)が出席した。

 ランナーを務めることについて「こんなまともじゃない人間走るんだと、自分でもびっくりした。こういう見た目のやつが一生懸命走っている姿見て、ふさぎ込みがちだった世の中を少しでも明るくしたい」と意気込み。

 一方で「今回真剣に走ろうと決めているが、きついなと思ったら序盤で諦めるかもしれない。諦める勇気も与えられたら」と語り、笑わせた。

 ここ数年は複数人でのリレー方式や、18年にはタレントのみやぞん(37)がトライアスロン形式で挑戦。さまざまな形で思いをつないできたが、今回はランナー1人によるマラソン企画となる。1人での走行は、17年のタレントのブルゾンちえみ(現・藤原しおり、31)以来5年ぶり。

 メインパーソナリティーを務める、Youtubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」のメンバー、嵐の二宮和也(39)、Hey!Say!JUMP山田涼介(29)、Sexy Zone菊池風磨(27)も出席。KAT-TUN中丸雄一(38)は新型コロナウイルスに感染したため、欠席した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月27日のニュース