×

“投げ銭2億円配信者”加藤純一、宝塚記念で500万円の大負け「また借金生活になってしまった…」

[ 2022年6月27日 16:46 ]

加藤純一のツイッターより(@unkochan1234567)

 人気配信者・加藤純一(36)が26日、自身のYouTubeチャンネルで生放送を配信。同日に行われた「宝塚記念」で予想を外し、絶叫する場面があった。

 加藤といえば、3月の結婚披露宴でのネット投げ銭が“2億円”を超えたことで話題を呼んだ。また、昨年12月の「有馬記念」から生放送で競馬に挑戦しており、収支はマイナス431万1000円だったものの、5月の「日本ダービー」では、565万4000円の大勝利を収め、プラスに転じている。

 今回加藤が発表した買い目は「推し馬」である(11)パンサラッサの複勝500万円。超ハイペースで疾走したものの、最後は馬群に飲み込まれて8着に終わった。

 放心状態になった加藤は「やばすぎだろ…頼む、誤操作で買えてなかったことにしてくれ!」と、祈るような仕草。その後も「クーリングオフします」「500万あったら、安い馬だったら買えた」「勝った金でポルシェ買って『パンサラッサ』って名前で乗り回そうとしてたのに」「また借金生活になってしまった…」と嘆きが止まらなかった。

 そして「見たくない」と言いながらも、馬券の購入画面を示し「うわぁ、購入しちゃってた。頼む俺の500万円を返してくれ」と絶叫。最後は「探さないで」という言葉を残し、配信を終了した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月27日のニュース