×

吉田明世「楽な部分はある」 TBS退職しフリーとなった現在の生活を語る

[ 2022年6月27日 14:56 ]

吉田明世アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの吉田明世(34)が、26日放送の中京テレビ「前略、大とくさん」(日曜前9・55)に出演。現在の生活について語った。

 1歳と4歳の子を持つ母親の吉田は、今年3月までは毎日午前3時、4月からは午前4時に起きていることを紹介。「ラジオの番組を月曜から金曜までやっていて、4時に起きて4時半にこっそり家を出る忍者のような生活を送っています」と語った。

 こっそり家を出る理由は「まだ、子どもが1歳と4歳なので起きちゃうと大泣きになっちゃうので、なるべく起こさないようにひっそり、ひっそり」とし「最悪、パジャマのままで」と家を出ることもあるといい、子どもの朝食は夫が毎朝、作って保育園に送ってくれていると感謝した。

 その上で、19年にTBSを退職し、フリーになった現在について問われると「会社員の方が先輩、同僚、後輩に囲まれて仲間がいる心強さはあるが、今は自由に仕事の時間を選べたりするので、やりやすいというか楽な部分はある」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月27日のニュース