×

佐藤二朗が明かす「古畑任三郎」イチロー氏出演秘話 プロ意識に感銘「そんな人いない」

[ 2022年6月27日 14:09 ]

佐藤二朗
Photo By スポニチ

 俳優の佐藤二朗(53)が26日放送のTBS系「日曜日の初耳学」(日曜後10・00)に出演。マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏(48)に感銘を受けたエピソードを明かした。

 この日は番組の未公開トークを放送。佐藤が「凄い好きな話」として紹介したのは、ドラマ「古畑任三郎ファイナル~フェアな殺人者~」にイチロー氏が出演した際の秘話だった。

 「フェアな殺人者」は2006年1月に放送された「新春ドラマスペシャル 古畑任三郎ファイナル」の1編。イチロー氏が現役時代に本人役で出演し、大きな話題を呼んだ。

 佐藤によれば、イチロー氏は「本読みと顔合わせで、1人だけセリフを丸暗記してきた」とのこと。「自分だけ門外漢だからこれくらいは当然だと思う」と語っていたそうで「俳優20年やってるから分かるんですけど、そんな人は1人もいないんですよ。本読みの段階で覚えて来る人なんていない。でもイチローさんは覚えてきてて」と感銘を受けたことを話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月27日のニュース