×

水木一郎 「マジンガーZ」作曲の渡辺宙明さん追悼「先生に出会わなかったら、今の僕はありません」

[ 2022年6月27日 23:06 ]

歌手の水木一郎
Photo By スポニチ

 歌手の水木一郎(74)が27日、自身の公式インスタグラムで、23日に96歳で死去した作曲家の渡辺宙明(わたなべ・ちゅうめい、本名=みちあき)さんを追悼した。

 水木は渡辺さんが作曲した「マジンガーZ」など数多くの作品を歌っている。2ショット写真を投稿し、それだけに「渡辺宙明先生の突然の訃報を受けショックで言葉を失いました。『マジンガーZ』をはじめ宙明先生の歌は、時代を越え、国境を越えて、世界中のファンに愛されています。先生に出会わなかったら、今の僕はありません。生涯現役を貫いた先生の生き方は、僕の目標です。くじけそうなときも、先生を思い出して、精一杯生きていきます。今まで本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします。」とつづった。

 渡辺さんは名古屋市出身で、東大心理学科卒。ジャズの作編曲を渡辺貞夫氏に師事。1972年に特撮ヒーロー作品「人造人間キカイダー」と「マジンガーZ」の音楽を担って以降は特撮番組やアニメ作品を中心に活躍した。77年には「野球狂の詩」主題歌の作曲を手掛けた。昨年3月から今年2月までテレビ朝日系で放送された「機界戦隊ゼンカイジャー」の劇伴も担当した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月27日のニュース