×

渡辺直美 空港の手荷物検査で「そこから一歩も動くな」トラブルも…中身確認した職員たちは大爆笑

[ 2022年6月27日 22:46 ]

渡辺直美
Photo By スポニチ

 タレントの渡辺直美(34)が27日放送の日本テレビ「しゃべくり007」(月曜後9・00)に出演し、ニューヨークの空港の手荷物検査で騒ぎになったことを振り返った。

 渡辺は「メイクさんが来れないということで、私用のカツラをダンボールの中に首だけのマネキンの上にカツラを被せて持ってった」と手荷物検査に通した。

 スキャンされた手荷物を見て、空港の職員たちがざわついた。「怖い人たち」が集まり、検査結果を待っている渡辺に「これ、てめえのか?」と手荷物の持ち主か聞いてきた。「そうです」と答えた渡辺に「そこから一歩も動くなよ」と指示したという。

 空港側はマネキンの首を「生首」と勘違いしていたと語る渡辺に、しゃべくりメンバーは「それは間違えない」「バカすぎないか?」と疑問の声。渡辺も「さすがにわかるだろ」と思っていたものの「そういうこともあるのかな」と指示に従い一歩も動かずダンボールを開封する職員たちを見ていた。

 「生首」だと思っている職員たちは「5、6人ぐらいの荷物検査の人たちが箱を色んな角度から見て。テープのところをカッターで開けて、マネキンだった時、みんなが(手を叩いて爆笑)」と明かしてしゃべくりメンバーを笑わせた。そして手荷物を確認した職員から「笑いながら来ましたけどね“ごめん、ごめん”って」と謝罪された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月27日のニュース