×

出川哲朗が明かした、ずん・飯尾和樹の“裏の顔”「番組の一番偉いプロデューサーのところに駆け寄って…」

[ 2022年6月26日 22:21 ]

出川哲朗
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの出川哲朗(58)が26日放送の日本テレビ系「おしゃれクリップ」(日曜後10・00)にVTR出演し、ゲストのお笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹(53)の“裏の顔”を語った。

 ゲストの飯尾とプライベートでも交流のある出川がVTRで登場。「視聴者の人も、優しいほわ~んとしたイメージがすごい強いと思うんですけど、飯尾くんは実はそれだけじゃない。実はハートがすごく熱い男なんですよ」と世間のイメージとは違うと明かした。

 「だから大好き」と語る出川は「僕も心根は侍なんで。だからリアルにそこが合うと思う」と気が合う仲だとした。飯尾については「男気もすごい強い」とし「理不尽なことがあったりすると、許せなくて、その人に怒ったり注意したり。実はそういうことがちゃんとできる人」と語った。

 また、「ロケしに行って、長い間すごくお世話になった場所とかもあって。これはしょうがないんだけど、テレビの都合でカットになっちゃたりすると、その人たちに悪いと思っちゃって、当時その番組の一番偉いプロデューサーのところに駆け寄って“なんであそこがカットなんでしょうか”とか言う人」とエピソードを披露した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月26日のニュース