×

天竺鼠・瀬下 「ワイドナ」出演であらためて謝罪 4秒頭下げ「本当に申し訳ございませんでした」

[ 2022年6月26日 10:51 ]

「天竺鼠」の瀬下豊
Photo By スポニチ

 2度の不倫報道を受け4月から活動を自粛し、21日にお笑いライブで仕事復帰したお笑いコンビ「天竺鼠」の瀬下豊(42)が26日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。騒動後初めてテレビ出演し、あらためて騒動を謝罪した。

 瀬下はグレーのスーツ姿で登場し、「座れるようなやつじゃない」と立ったまま神妙な面持ち。MCの東野幸治は「座ってもらっていい」と着席を促すも「こんなクズは…」と拒みつつ、再度の促しでようやく着席。その後、「自分ごときが時間を使って申し訳ないです、本当に。関係者各位、そしてファンの皆様に多大なるご迷惑をおかけしました、本当に申し訳ございませんでした」と4秒、深々と頭を下げた。

 3月と4月に「週刊文春」で不倫が報じられた瀬下。家族の反応について「家族には帰ってすぐ。正直、一報目はそんなに“ああ、撮られたんや”ってそんな感じだったんですけど、二報目はさすがに奥さん的にはびっくりはしてました」と説明。「子どもに伝えるのが一番しんどいんですけど、そこは奥さんが要点は付かず、遠回しに明るく伝えてくれていたみたいなんですけど」と続けた。

 2カ月の自粛期間の過ごした方について「1カ月間は一歩も家から出ず。家のことを全部して、夜ご飯を毎日、子どもと奥さんに作っていた。1カ月すぎてから、何が外に出てできることがあったらいいなと思って、息子が野球をやっている河川敷の草刈りを土日して、ロケでレンコン畑に飛び込まさせていただいたんですけど、そこの田んぼ作りで、人手が足りないって言っていたので、田んぼ作りとか(手伝っていた)。そういうことをしていました」と明かした。

 瀬下は3月と4月に「週刊文春」で不倫が報じら、4月から活動を自粛。21日に同期コンビの「かまいたち」、「藤崎マーケット」とのお笑いライブで復帰した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月26日のニュース