×

ずん飯尾 世界的名曲を口笛も「夕焼け小焼け?」と間違われて音痴と自覚 スタジオで披露も山崎育三郎困惑

[ 2022年6月26日 22:36 ]

ずん・飯尾和樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹(53)が26日放送の日本テレビ系「おしゃれクリップ」(日曜後10・00)に出演し、歌ヘタだと気付いた瞬間を明かした。

 ゲストの飯尾とMCの山崎育三郎に共通点が多いということで「かずきといくさぶろうCLIP」のボードがスタジオに。そのCLIPには(1)東京都出身、(2)野球少年、(3)料理好き、(4)ブレイクは「歌」の4項目が発表された。

 4番の「ブレイクは『歌』」について飯尾は「歌はヘタクソ。『めちゃイケ』って番組で歌ヘタで、ただ歌ってればウケが取れる」と振り返りMC陣を驚かせた。

 自身で音痴という認識は「最初はなかった」というが、「決定的なことは『We Are The World』を口笛で吹いてた。そしたら友達が“夕焼け小焼け?”って言われて」と自覚した出来事語った。スタジオで「We Are The World」を口笛で披露すると、山崎は「え?」と困惑した。

 飯尾が「“We Are The World”って言ってましたよね?」と聞くと、山崎は「飯尾さん、大丈夫ですか?」と真顔で返事。これに飯尾は「そういうリアクションだったよ、友達も」と笑顔で懐かしんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月26日のニュース