×

酒井美紀「白線流し」のロケ地訪問しセーラー服姿を披露、ネット絶賛「違和感がない…(絶句)」

[ 2022年6月26日 22:50 ]

酒井美紀
Photo By スポニチ

 女優の酒井美紀(44)が26日放送の日本テレビ「行列のできる相談所」(日曜後9・00)に出演。セーラー服姿を披露するシーンがあり、ネット上で「似合いすぎでしょ」「変わらないわ」の声を呼んだ。

 17歳で主演したフジテレビドラマ「白線流し」(1996年放送)のロケ地・長野県松本市を訪問するロケに参加。当時をほうふつさせるセーラー服に身を包んで登場した酒井は、「今44歳ですから、違和感ない?ありますって、やめてください」と苦笑した。それでも、ベンチに腰をかけ、空を眺めてほほ笑むなど、すがすがしい表情を見せた。

 その後「恥ずかしくて着替えた」酒井は、ドラマのロケ地・松商学園前の商店で思い出のグルメを堪能。「私はいつもバナナチョコワッフルを食べていた。(白線流しでW主演した)長瀬(智也)君が“ワッフルを食べたい”みたいになるので、私も!ってなって。大量に作っていただいた」と懐かしんだ。

 ロケ弁当を提供してくれていたレストランも訪問した。ハンバーグに舌鼓を打ち「懐かしいこの味、私の心をくすぐります」とニッコリ。店主は、酒井のセーラー服姿の写真を見て「全然(当時と)そのまんまじゃん、素晴らしい」と称えていた。

 スタジオの酒井は「久しぶりのセーラー服」と振られ、「お見苦しくて、すいません」と恐縮。ネット上には「酒井美紀のセーラー服姿、今でもイケてるな」「44歳でセーラー服姿に違和感がない酒井美紀……(絶句)」「セーラー服着れるのスゴい」「似合いすぎでしょ」「懐かしいな」などの意見が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月26日のニュース