妊娠8カ月の高橋真麻「スッキリ」欠席も「バイキング」に出演した理由は…

[ 2020年3月31日 20:52 ]

フリーアナウンサーの高橋真麻
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーでタレントの高橋真麻(38)が31日、自身のブログを更新。この日フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演して産休入りを発表した一方、朝放送の日本テレビ「スッキリ」(月~火曜前8・00)では出演を見合わせた理由について「私を気遣ってくれた愛ある対応」とつづった。

 高橋はこの日、火曜MCを務めるフジテレビ「バイキング」に出演し「今日をもちまして産休に入らせ頂きます」と報告。一方で、この日朝放送の日本テレビ「スッキリ」は番組側の意向で身重の身体を考慮し、出演を見合わせていた。

 どちらも同日の生放送でありながら「スッキリ」を欠席した理由について、「今朝のスッキリは番組側から大事をとってお休みして下さいとお気遣い頂き、お休みさせて頂きました」と報告。「バイキングは番組が協議を重ねた上で最終判断は私に託されたので、産休前のご挨拶もしたかったこともあり、厳重に警戒した上で出させて頂くことにしました」と、「バイキング」への出演を決断した理由を明かした。

 「どちらの番組も妊婦である私を気遣ってくれた愛ある対応に感謝しています」と両局の対応に感謝。「バイキングは今日で産休に入りますが、まだ完全な産休ではないので外出、収録の際は十分注意しようと思います。私にとって、一番は赤ちゃんの健康です。早くコロナが終息することを願って…」と新型コロナウイルス感染拡大の一日も早い終息を願った。

 高橋は2018年12月に結婚した一般男性との間に第1子を授かったことを昨年12月に発表。現在妊娠8カ月で、5月の出産を予定している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月31日のニュース