志村さん 朝ドラ「エール」5・1初登場 収録シーンそのまま放送

[ 2020年3月31日 05:30 ]

志村けんさん死去

志村けんさん
Photo By スポニチ

 NHKは30日、志村さんが収録に参加していた連続テレビ小説「エール」(月~土曜前8・00)について、収録シーンをそのまま放送する方針を示した。初登場は5月1日を予定。代役を立てての撮影や脚本の変更など、今後については未定としている。日本を代表する作曲家役で、今月6日まで撮影に臨んでいた。

 制作統括の土屋勝裕氏は訃報を受けて、コメントを発表。「『エール』での日本音楽界の重鎮という役は、まさに日本のお笑い界の重鎮という志村さんにふさわしい役ではなかったかと思います」と追悼した。「出演者、スタッフ皆が、志村さんからエールをもらいました。昭和、平成、令和と、ずっと第一線で笑いを届けてくれた志村さんにはこれからもご活躍されることを期待しておりましたので、本当に残念でなりません」としのんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月31日のニュース