志村さん死去、海外メディアも追悼の声続々 台湾の総統も「ありがとう」

[ 2020年3月31日 05:30 ]

志村けんさん死去

志村けんさん
Photo By スポニチ

 志村さんの出演番組は世界各地で放送され、海外でも衝撃が広がった。台湾の蔡英文総統はツイッターに日本語で「国境を超えてたくさんの笑いと元気を届けてくれてありがとう」と投稿。中国語圏のメディアは「日本の喜劇王」の突然の病死を詳細に報じた。

 米CNNテレビ電子版は「日本で最もよく知られたコメディアンの一人で、日本の(米喜劇俳優)故ロビン・ウィリアムズ氏と評されてきた」と紹介。AP通信は「どたばた喜劇と奇抜なしぐさが代名詞だった」と解説した。国営ロシア通信は「次々と新しい演出で視聴者を喜ばせた」と速報。タス通信も「変なおじさん」や「バカ殿様」を例に挙げ「全世代の日本人の人気を博した」と評した。タイやフィリピン、インドネシアなどのメディアも速報した。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月31日のニュース