ヒロミ 志村けんさん巡る政界の舌戦に「志村さんはそんなことを全く望んでいない」

[ 2020年3月31日 13:07 ]

タレントのヒロミ
Photo By スポニチ

 タレントのヒロミ(55)が31日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、新型コロナウイルス感染による肺炎のため70歳で亡くなったタレントの志村けんさんに対する政界からのコメントを批判した。

 志村さんの訃報に東京都の小池百合子知事は30日、「謹んでお悔やみを申し上げたいと存じます。志村さんといえば、エンターテイナーとして皆に楽しみであったり、笑いを届けてくださったと感謝したい。最後に、悲しみとコロナウイルスの危険性について、しっかりメッセージをみなさんに届けてくださったという、最後の功績も大変大きいものがあると思っております」と述べた。

 これに対し、立憲民主党の蓮舫参院議員は自身のツイッターを更新し、「知事、あまりにもです。心がなさすぎます」とコメント。こうした舌戦に対して、ヒロミは辟易しながら「こういうことで志村さんで争って欲しくないね」と痛烈に批判した。

 新型コロナウイルス対策が急務である状況下で、「志村さんはそんなことを全く望んでいないんだよね。本当に」と突き放した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月31日のニュース