生島企画室から3人の女子アナ誕生 佐久間みなみ&渡辺渚がフジ、紅葉が静岡第一テレビ入社

[ 2020年3月31日 22:59 ]

4月1日からフジテレビのアナウンサーになる佐久間みなみ
Photo By 提供写真

 生島企画室から4月1日、3人の女子アナが誕生することがわかった。

 タレントの佐久間みなみ(22、上智大学国際教養学部卒)と渡辺渚(22、慶応大学経済学部卒)がフジテレビ、紅葉(くれは22、成城大学社会イノベーション学部卒)は静岡第一テレビに入社する。

 生島企画室にとっては、創立30年にして初めての快挙。しかも、一挙に3人も送り込むことに成功したことになる。「法外の喜びです。誰にもない“オンリーワン”を持って、魅力あるアナウンサーになって欲しいです」とエールを送る同社の会長は元TBSのアナウンサー・生島ヒロシ(69)。

 「アナウンサーになったからと言って、満足してはいけない。スタート地点に立ったばかりで、これからが勝負です」と自らの経験を語る。

 今年1月11日にはアナウンサーを目指す大学生らを集め「第1回生島トーク塾」を開講。新型コロナ禍のため2回目以降は開催していないが、騒動が落ち着けば3人に続くアナウンサー予備軍作りを目指す。

 なお、同期のライバルにはTBSに狂言師・野村萬斎(53)の長女・野村彩也子さん(22)や入社式前に情報番組「グッド!モーニング」で一足早くデビューを飾ったテレビ朝日安藤萌々(もも)アナウンサー(22)らがいる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月31日のニュース