キラメイジャー小宮璃央のコロナ感染 所属事務所が発表「味覚と嗅覚に違和感訴え」発熱や咳なし

[ 2020年3月31日 19:41 ]

小宮璃央
Photo By スポニチ

 テレビ朝日のスーパー戦隊番組「魔進戦隊キラメイジャー」(日曜前9・30)で主人公のキラメイレッド/熱田充瑠役を演じる俳優の小宮璃央(17)が新型コロナウイルスに感染したと31日、所属事務所が発表した。

 「30日夜、当社に所属しております小宮璃央(こみやりお 17歳)が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました」と報告。「3月27日、『魔進戦隊キラメイジャー』の撮影終了後、当人から『3月24日から味覚と嗅覚に違和感がある』との訴えを受け、医療機関を受診したところ、PCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していると診断されました。発熱や咳(せき)などの症状はみられません」と説明した。

 小宮のこれまでの活動について「3月24日はキラメイジャーの撮影、3月25日は所属ユニット『Zero PLANET』の撮影、3月26日は写真撮影などの仕事を行なっております。3月27日はキラメイジャーの撮影終了後、病院を受診した後は自宅待機、本日3月31日に入院しております」と記している。

 事務所では行政機関の指導のもと、感染拡大防止のため「全社員、全所属者の健康管理の徹底」「該当所属者の行動履歴の調査と濃厚接触者の特定」「濃厚接触者の在宅勤務」「濃厚接触者の健康管理と状態の情報共有」の対応をするとした。

 小宮は2018年に「男子高生ミスターコン」で準グランプリを獲得し、19年3月から、ダンスボーカルグループ「Zero PLANET」のメンバーとして活動をスタート。今年3月からはスーパー戦隊シリーズの第44作「魔進戦隊キラメイジャー」で同シリーズ歴代最年少となる主役を務めている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月31日のニュース