加藤浩次 突然の訃報にも「志村さんも湿っぽくなるなよって思ってるんだろうね」

[ 2020年3月31日 09:24 ]

極楽とんぼ・加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が31日、日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)に生出演。新型コロナウイルス肺炎のため29日に死去したタレントの志村けんさん(享年70)についてコメントした。

 志村さんの訃報を受け、自宅で志村さんのコントを見返したという加藤。「家で志村さんのコントをバーッと見てみたんです。子どもの頃も笑っていたやつで、覚えているのもあるし、50歳超えた僕がまた笑えるんです。すごいなと思う。小さい頃の僕も笑ってるし、今、50歳すぎた僕も笑っている。そういうコントを作るのって、後にも先にもいない」と称賛した。

 志村さんは多くの人気キャラクターを生み出してきた。「(志村さんは)シャイな部分もある。なかなか自分のことを語ったりしない。だから、コント師としてミステリアスでいられる。僕なんて自分のことを言ったりするから、プライベートがわかったりすると、コントのキャラクター(を演じることは)は難しくなってきたりする」とも。

 「志村さんも湿っぽくなるなよって思ってるだろうね」と思いをはせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月31日のニュース