「志村でナイト」通常放送 冒頭と終了時に追悼コメント表示「沢山笑って 志村けんを偲んで」

[ 2020年4月1日 01:58 ]

志村けんさん
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスによる肺炎のため29日に70歳で亡くなったタレント・志村けんさんの冠番組、フジテレビ「志村でナイト」(火曜深夜1・55)が31日深夜に放送され、番組内で追悼コメントを表示した。

 番組冒頭に「視聴者の皆様へ 志村けんは、令和2年3月29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため、満70歳で亡くなりました」と異例のテロップ表示。「闘病中、皆様から多くの応援や励ましのお言葉を頂戴しており、大変感謝しております」「沢山笑って 志村けんを偲んでいただけますと幸いです」と、志村さんを悼むメッセージを流した。

 その後は収録されたお笑いコンビ「千鳥」大悟とのコントが放送され、その元気な姿と笑顔にネット上では「実感が沸かない」「泣きそう」「涙で見れねない!けど笑わないと」と故人を悼むコメントが寄せられた。

 また、番組の終わりには「志村けんさん楽しい笑いをありがとうございました 安らかにおやすみください」と再び追悼。最終回の幕を閉じた。

 志村さんは40年以上にわたり、フジのコント番組に出演。現在は「志村でナイト」(火曜深夜0・55)を放送しているフジ深夜枠のコント番組は1996年10月9日にスタートした「志村X」以来23年半にわたって続いている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月31日のニュース