【ファーム情報】ヤクルト・石川は6回1失点の好投 オリックス・ドラ1舜平大は3回途中2失点で2敗目

[ 2021年4月23日 17:25 ]

 プロ野球のファームは23日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。

 リーグ首位のロッテは西武戦(カーミニークフィールド)に5―1。先発の育成選手・佐藤奨が6回6安打1失点で2勝目を挙げた。西巻が2安打2打点。新助っ人エチェバリアも2安打を放った。西武先発・浜屋は6回10安打5失点で1敗目。ドラフト7位・仲三河(大阪桐蔭)が2安打1打点。

 楽天はヤクルト戦(森林どり泉)に4―1。先発・塩見は6回4安打1失点で、3番手・津留崎が1回無安打無失点で2勝目。和田が2安打1打点。ヤクルト先発・石川は6回4安打1失点。2番手・歳内が1回1/3を1安打3失点(自責1)で2敗目を喫した。武岡が3安打。

 日本ハムは巨人戦(鎌ケ谷)に9―2。初回にドラフト3位・古川(上武大)の1号3ランなどで6点を奪った。谷口が7回に1号ソロ。王柏融が2安打2打点。先発・立野が6回7安打1失点で2勝目(1敗)。巨人先発・井上は2/3回を3安打6失点で2敗目(2勝)。湯浅が3回に2号ソロ。石川が3安打を放った。

 広島は中日戦(ナゴヤ)に2―0。先発・中村祐が7回4安打8奪三振無失点で1勝目(1敗)を挙げた。メヒア、桑原が2安打。中日先発・梅津は4回1/3を3安打1失点で3敗目(1勝)。

 ソフトバンクはオリックス戦(タマスタ筑後)に6―1。先発の育成選手・大関が3回1安打無失点。6番手で2回2安打1失点の大竹が2勝目(1敗)を挙げた。オリックス先発のドラフト1位・山下(福岡大大濠)は2回2/3を2安打2失点(自責1)で2敗目。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月23日のニュース