阪神が打線組み替え サンズ&梅野がスタメン外れる 移動ゲームで疲労を考慮か

[ 2021年4月23日 17:25 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2021年4月23日    甲子園 )

22日の巨人戦の初回1死一塁、打者・梶谷の時、ボールを左ひざに受け、痛がる梅野(左)(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 阪神はここまで全試合で先発マスクを被ってきた梅野が今季初めてスタメンを外れ、坂本が「8番」で先発。サンズも移動ゲームでの疲労を考慮されてか、スタメンを外れた。先発の藤浪は3年ぶりの自身3連勝を目指す。 一球速報

 【阪神】
 1(中)近本
 2(二)糸原
 3(一)マルテ
 4(三)大山
 5(左)陽川
 6(右)佐藤輝
 7(遊)中野
 8(捕)坂本
 9(投)藤浪

 【DeNA】
 1(二)田中俊
 2(遊)柴田
 3(右)オースティン
 4(左)佐野
 5(一)ソト
 6(三)宮崎
 7(中)神里
 8(捕)戸柱
 9(投)坂本

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月23日のニュース