敗戦の中で気を吐く中日・福田 自己最多の4安打「継続していけるように頑張る」

[ 2021年4月23日 21:36 ]

セ・リーグ   中日4ー6ヤクルト ( 2021年4月23日    神宮 )

<ヤ・中>5回無死二、三塁、中日・福田は右前適時打(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 中日の福田が自己最多タイの4安打を放った。初回1死二塁から中前に先制打を放つと、3回は左前打。5回無死二、三塁では右前へ2点打を放ち、7回も右前打。

 4安打に加え3打点と得点力不足にあえぐ打線の希望の光となり「良い形で回してもらっている中で、いい安打が出せたと思います。また継続していけるように頑張ります」と誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月23日のニュース