阪神・矢野監督が「最強スターター陣」に最敬礼 自身最多7連勝はすべて先発に白星「本当に頼もしい」

[ 2021年4月18日 19:51 ]

セ・リーグ   阪神10ー7ヤクルト ( 2021年4月18日    甲子園 )

阪神・矢野監督

 就任3年目で最多の7連勝を飾った阪神・矢野監督は抜群の安定感を見せる先発投手陣に最敬礼した。

 「やっぱり先発のピッチャーがね、ゲームをしっかり作ってくれているというのは本当に頼もしいですし。その中でね、打線もいいところでやれている。かみ合っているかなと思います」

 この日はガンケルが6回5安打1失点の力投で自身4戦4勝。7連勝中は全て先発投手に白星がついている。防御率は開幕投手から順に藤浪が1・90、青柳1・35、ガンケル1・09、西勇が1・23、伊藤将2・25、秋山1・80とまさに盤石。この強さ、簡単に揺るぎそうにない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年4月18日のニュース