中日・ビシエド「いつでもオッケー」 コンディション不良から復帰、1軍に合流 近日中に登録の見込み

[ 2021年4月18日 13:36 ]

中日・ビシエド
Photo By スポニチ

 右上肢のコンディション不良のため、出場選手登録を抹消されている中日、ダヤン・ビシエド内野手(32)が試合前練習から1軍に合流。「フリー打撃をしたけど、何も問題はないね。打っていた感覚も良かったよ。10日間たって、体のコンディションもとてもいいよ」と振り返り「自分の中では、もういつでもオッケーだよ」とゴーサインを出した。

 打撃練習では鋭いライナー性の打球を広角に打ち分け、守備練習も無難にこなした。最短での再登録となるこの日からの復帰は見送られたが、近日中に登録される見込み。得点力不足に苦しむチームを、開幕から11試合全てで4番を務め、打率・308、1本塁打、7打点の好成績を残している主砲が救う。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年4月18日のニュース