ヤクルト・内川 上半身の張りで登録抹消へ

[ 2021年4月18日 19:22 ]

ヤクルト内川
Photo By スポニチ

 ヤクルト・内川聖一内野手(38)が上半身の張りで出場選手登録を抹消される見込みとなった。18日の阪神戦後に高津監督が「一度、張りがあるので抹消します」と明かした。

 新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者に認定された内川は、2週間の自宅待機期間が明けた14日から2軍戦2試合に出場。16日に1軍に合流して即、阪神戦に7番・一塁で先発出場した。この日の同戦はスタメンを外れていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年4月18日のニュース