伊川谷北・山岡がノーヒットノーラン達成「めちゃくちゃうれしかった」

[ 2021年4月18日 12:12 ]

令和3年度 春季近兵庫県高校野球大会 1回戦   伊川谷北5―0淡路三原 ( 2021年4月18日    明石トーカロ )

<淡路三原・伊川谷北>ノーヒットノーランを達成しガッツポーズする伊川谷北・山岡凌
Photo By スポニチ

 兵庫大会が開幕し、伊川谷北のエース右腕・山岡凌(3年)がノーヒットノーランを達成した。9四死球と制球に苦しんだが、11三振を奪って要所を締め、160球を投げ抜いた。

 9回は3四死球で2死満塁とし、カウント3―0と自らを追い込んでしまったが、最後の打者を見逃し三振に仕留め、野球人生で初めての大記録を達成。5番打者としても9回1死二、三塁から左中間を破る2点三塁打を放つなど投打に大車輪の活躍だった。「完封を目標にしていたので、めちゃくちゃうれしかった」と声を上ずらせた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年4月18日のニュース