×

左足首捻挫のロッテ・マーティンが一時帰国

[ 2020年11月4日 18:35 ]

10月21日の西武戦の7回に負傷し、清田(右)におんぶされ負傷退場するマーティン (撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 ロッテは4日、レオネス・マーティン外野手(32)が成田発のアメリカン航空で、治療を目的に一時帰国することを発表した。

 来日2年目のマーティンは今季チームトップの25本塁打、65打点をマークしていたが、10月21日の西武戦で左足首を捻挫し、離脱していた。

 今季中の試合出場は絶望的で、ポストシーズンに進出した場合の復帰の可能性を探っている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月4日のニュース