楽天 エース・則本昂6失点KOでCS崖っぷち「負けられない試合だったので悔しい」

[ 2020年11月4日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天3―6オリックス ( 2020年11月3日    京セラD )

<オ・楽>7回、モヤに2点本塁打を打たれ降板する則本昂(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 楽天はエースの背信投球で崖っ縁に立たされた。先発・則本昂は初回に3点を失うなど6回0/3を6失点。レギュラーシーズン最終登板が今季ワーストの被安打11、3被弾という結果で「あまり(調子は)良くなかった。負けられない試合だったので悔しい」と肩を落とした。

 CS進出の可能性は4日にも完全消滅する。三木監督は「負けられない試合でこういう結果になって申し訳ない。強い気持ちでやっていくしかない」と必死に前を向いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月4日のニュース