×

中日 13年ドラ1・鈴木翔ら7人に戦力外通告 血行障害に泣く

[ 2020年11月4日 05:30 ]

戦力外通告を受けた鈴木翔
Photo By スポニチ

 中日は名古屋市内で伊藤準、鈴木翔ら7選手に戦力外を通告した。

 08年ドラフト2位の伊藤準は、右肘の故障に苦しみプロ通算7勝。13年同1位の鈴木翔も、18年11月に右手血行障害の手術を受け、最近2年間は1軍登板がなかった。入団時、ともに背番号18で期待された2人は、現役続行を希望している。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月4日のニュース