×

【4日プロ野球見どころ】ソフトB千賀 通算1000奪三振にあと3

[ 2020年11月4日 15:00 ]

ソフトバンクの千賀
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの千賀は通算1000奪三振にあと3に迫っている。12年にデビューして以来の通算投球回は852回1/3。1000奪三振の到達スピード3傑は(1)藤川球児(阪神=771回2/3)(2)野茂英雄(近鉄=871回)(3)石井一久(ヤクルト=913回)。きょうのロッテ戦で達成の可能性が高い。

 千賀はシーズン規定投球回の120イニングにあと7。もし7回を無失点で切り抜けると防御率2・18で山本(オ=2・20)を抜きリーグトップで顔を出す。また、奪三振も140で1位の山本(149)とは9差。さらに勝てば涌井(楽=11勝)とハーラートップに並ぶ。3部門で一気に1位に浮上するかもしれない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月4日のニュース