×

DeNA ナゴヤドーム10連敗 5日の敵地最終戦へラミレス監督「必ず勝つ必要がある」

[ 2020年11月4日 21:16 ]

セ・リーグ   中日―DeNA ( 2020年11月4日    ナゴヤD )

<中・D>8回、勝ち越しを許し、ガックリとベンチに戻る伊勢(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 DeNAは終盤に競り負け、ナゴヤドームの連敗が10に伸びた。

 4点ビハインドから6回には一時同点に追いついたが、8回に5番手の伊勢が高橋に決勝弾を浴びた。ラミレス監督は「同点に追いついたことは非常に評価できるが、残念ながら結果的に敗れてしまった」と振り返った。

 右ふくらはぎの違和感を訴えている宮崎がこの日も欠場。さらに首位打者、最多安打のタイトルも視界に入る梶谷が背中の張りのため6回の守備から退くなど不安要素も多い。それでも、5日は今季ナゴヤドーム最終戦となるだけに、指揮官は「必ず勝つ必要がある」と語気を強めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月4日のニュース