×

DeNA坂本&中川 2投手が「プロ初安打」 中川の二塁打がロペス同点3ラン呼び込んだ

[ 2020年11月4日 19:48 ]

セ・リーグ   中日―DeNA ( 2020年11月4日    ナゴヤD )

<中・D>力投する先発の坂本(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 DeNAは2投手が「プロ初安打」をマークした。

 まずは先発の坂本が3回2死で迎えた第1打席に勝野から左前打。ルーキーイヤーの17打席目でプロ初安打となった。しかし坂本は4回途中4失点KO。代わって中川がマウンドに上がった。

 すると6回無死、中川がこの日初打席で一塁線を破る当たりに激走して二塁を陥れた。こちらはプロ3年目、通算3打席目での初安打。この一打がロペスの同点3ランを呼び込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月4日のニュース