×

DeNA 若手がアピールも“鬼門”ナゴヤDで9連敗 3位・中日と1.5差

[ 2020年11月4日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA5―7中日 ( 2020年11月3日    ナゴヤD )

<中・D>7回無死一塁、代打・森は左前打を放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 DeNAは終盤に粘れず、ナゴヤドームで9連敗となった。この日1軍に昇格した伊藤裕が「7番・三塁」で先発。8回には一時、1点差に迫る適時三塁打を放つなど、3安打。19年ドラフト1位の森も、7回に代打で左前打するなど若手が必死にアピールしたが、鬼門突破はならなかった。

 ラミレス監督は「いつもベストを尽くしていますが、接戦を勝ち切れていない」と厳しい表情。3位の中日には1・5ゲーム差に離された。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月4日のニュース